« 久しぶりに会社の話 | トップページ | 子供同士の喧嘩 »

2006年6月21日 (水)

大垣城公園

Rimg0001_13 Rimg0004_16 Rimg0008_7 今日は、うんどう教室のお友達で大垣城公園に行きました。メンバーは、けいちゃん、かーくん、たくちゃん、ゆうたくん、妹のみさきちゃん、はるくん、そしてたっきー。2歳児の元気マンマンな男の子ばかりなので、こっちがへとへとになるくらい最初から走り回っていました。 公園は楽しい遊具がたくさんあって、たっきーもとても楽しそう。お弁当を持っていったのですが、お弁当もそっちのけで遊んでいました。幼稚園のちびっ子たちも遊びに来ていましたが、「みんな集合~」という先生の合図で、たっきーも集合場所をうろうろして、とても輪に入りたそう。来年が待ち遠しいね。

写真の滑り台、最初は怖くて「抱っこ!」とか「やって!」というから私が背中を押してあげたり、手をつかんで滑っていましたが、帰る頃は一人で滑れるようになっていました!(ちなみにみんなは最初から一人で滑れたよ)毎日すごい成長だね。ただ、ジャングルジムをのぼったのはいいけど、降りれなくなって一人だけ号泣のたっきーくん、基本は小心者だよねー。

これだけ2歳児の男の子が集まるとみんな性格もバラバラでとても楽しいしかわいいです。リーダーちっくなかーくん、遊具では怖いものナシ、何でもござれのけいちゃん、食べることに専念するゆうたくん、シャボン玉がやりたくて仕方ないたくちゃん、ママと一緒に遊びたいハルくん、みんなほんとーに個性があってかわいい。そして、遊具にトライするけど、すぐに怖くなっていろんなママに抱っこをねだり、カラスを追いかけ、お弁当やおやつをほとんど食べなかったたっきー。

みんなで遊んでいる最中、勢いあまって道路に飛び出たときはかなりヒヤッとしました。いつになったら「ストップ!行っちゃダメ!」の声を聞いてくれるのかなあ。わかって走っているのか、理解していないのか、私の悩みです。とくにけいちゃんといると最強になるから、けいちゃんのママといつも一緒に走り回っているような気がする・・・。けいちゃんママは、子供の諭し方やしかり方がとても上手です。私も見習いたいと常に思ってるけど、ついつい大声で「やめなさい!」「だめー!」とばかり言ってしまうんだよねー。

今日はとても楽しかったです。またぜひ遊びに行きたいな。みんなこれからもずーーと仲良くしてね♪

|

« 久しぶりに会社の話 | トップページ | 子供同士の喧嘩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大垣城公園:

« 久しぶりに会社の話 | トップページ | 子供同士の喧嘩 »