« 入院二日目 | トップページ | 入院四日目 »

2006年7月17日 (月)

入院三日目

入院三日目

昨夜は赤ちゃんをナースステーションであずかってもらいました。たっきーは1歳8ヵ月で断乳するまでほぼ3時間毎でおっぱいを飲んでいたので、今夜ゆっくり朝まで眠るラストだなあと思うと気が遠くなりそうでした。朝までぐっすり眠り、朝は6時40分、回診。おっぱいのチェックと子宮回復具合を触診してもらいます。おっぱいは一晩寝ただけでずいぶん張っていました。7時、検温と血圧のチェック。8時、朝食。たっきーにご飯を食べさせます。夢中で食べさせていると、部屋の扉があきました。「はーい、なんでした?」私がナースさんに笑顔で聞くと、「赤ちゃんお連れしたんですよ、9時が授乳だよ!もう沐浴もしましたよ。大丈夫?おかあさん!!」と笑われてしまいました。「そっか、産んだんだった!」と自分のノンキさにあきれます。たっきーの育児に手いっぱいで赤ちゃんを産んで家族が増えたことをすっかり忘れてました。いそいでたっきーを食べさせ着替えさせ、赤ちゃんのオムツ交換。あ、大量ウンチしてるー、替え なきゃ替えなきゃ、あ、服にもオムツカバーにもついてるぅ(*_*)てんてこまいです。そしたら赤ちゃんをとりあげてくださった助産師さん登場。「おっぱいどうですか?今から母乳マッサージしますよ〜」と言われ、仰向けに寝てマッサージを受けました。かなり張ってるので痛いのなんのって。そのあとに授乳したのですが、眠くてやる気のない赤ちゃんは、お口をあけてくれません。飲んでくれなきゃ痛いままです。ますます張ってきて痛いよー。そして入れ代わり、栄養指導担当の方がミルクの説明に来てくださいました。そのあとは、外来の内診台で外陰部の消毒。そのあとはエステです。そして、あさやんとたっきーは私の実家に帰っていきました。さみしいなあと思っている暇もなく、バタバタとスケジュールをこなし、あっという間に昼食です。食べはじめると赤ちゃんが泣いています、あ、12時は授乳タイムだったー!(*_*)おっぱいをあげるとこの時から少しづつ飲んでくれるようになり、初めて10グラム体重増加しました。たっきーの時よりかなり早 いペースです。と同時に子宮収縮も痛み倍増!おっぱい飲んでくれないとカチンコチンに張って痛いし、飲まれると子宮収縮されてお腹が痛い!どーしたらいいんだ〜(T_T)究極の選択です。母は強しっていうけどホントだね。午後からは少し寝て、夕方にぺぺちん夫妻とあいぼう夫妻が遊びにきてくれました。一緒におしゃべりできて楽しいひととき♪あっという間に時間が過ぎていきます。夕食時にはあさやんが一人で私の着替えやオヤツを持って現れ、二人で一緒にご飯を食べたあと帰っていきました。彼は明日から四日間出張なので、次に会えるのは退院当日。たっきーも今日からおばあちゃん宅で寝泊りだし、さみしいけど仕方ないね。退院したらますますハードな日々が待ってるし、今週は病院で赤ちゃんとのんびりしようかな。っていうかなかなかできないけどね。でも家族、兄弟が増えるってホントに楽しいね。二人目だから気持ちに余裕もあり、赤ちゃんがかわいくて仕方ないです。我が家にきてくれてありがとうね!

|

« 入院二日目 | トップページ | 入院四日目 »

コメント

ホームページ拝見したわぁ。さすがあかりちゃんって感じ。感心します。まずは、出産おめでとう。BOYが二人で大変だけど、朱里ママなら大丈夫よ。また、落ち着いたら遊びに行かせてね。楽しみにしています!子育ては大変だけど子供からほんと多くのものをもらってるよね。お互い大変だけど楽しく頑張ろうね~。
これからもちょくちょく読ませていただきますわ。では、また。

投稿: たまちゃん | 2006年7月17日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院三日目:

« 入院二日目 | トップページ | 入院四日目 »