« ゲンちゃんの寝顔と笑顔 | トップページ | 靴 »

2006年9月20日 (水)

危ない!たっきー!!

昨日の夕方みんなでアパートの外で遊んでいたとき、車が1台帰ってきました。みんな砂場の中にいたり、ママのそばで車が駐車するのをおとなしく待っていたのですが、たっきーはなんとよりによって車に向かって走り出しました。車はブレーキをかけてくれたので助かりましたが、それでもたっきーは罪悪感を感じず車に触りにいきました。なんということ!!

車が好きでうれしいのはわかるのですが、もう2歳8ヶ月、みんなたっきーよりも小さい子さえちゃんと危ないことを認識して車から離れてじっとしているのに、なぜたっきーはわざわざ車に向かって走るの?!私は思いっきり大声で叱ってしまいました。反省しないで笑っているたっきーに悔しくて涙がでそうでした。でもだんだん私が本気で怒っていることを理解して、真顔になりましたが、ちょっとの間私はたっきーを許すことができませんでした。運転手さんはご近所さんなので、笑顔で「いいですよ!」と言ってくれましたが、申し訳なくて仕方なかったです。普通だったら怒鳴られて当然なのに・・・。

まだ2歳だけど、もう言葉の意味は十分にわかる年だと思います。どうして私が「危ない!ストップ!」と大声を張り上げて追いかけても、笑いながら車に向かって走っていくんだろう。どうしたらわかってくれるのかな。すぐに調子に乗るタイプだから、友達みんなといると興奮して走ってしまうんだとは思うんだけど・・・。

お風呂の中でたっきーに、「どうして今日はママがあんなに怒ったのかわかる?」と聞いてみました。すると小さい声で「ブーブ」と答えたたっきー。わかってるやん!ちょっとだけ安心しました。反省して車に気をつけてくれるようになるといいけど。

半年後は保育園です。だんだん成長してきて、危ないことやいけないことが理解できてくるとは思うけど、その前に事故にでもあったら・・・!?と思うとぞっとします。私もしっかり監督しないと・・・。

|

« ゲンちゃんの寝顔と笑顔 | トップページ | 靴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危ない!たっきー!!:

« ゲンちゃんの寝顔と笑顔 | トップページ | 靴 »