« たっきーの誕生会 | トップページ | そうじ力 »

2007年1月21日 (日)

おうちシアター11 大停電の夜に

昨日はバイト、買い物などでくたくたに疲れていたにもかかわらず夜11時から映画タイム。

大停電の夜に

大停電の夜に スペシャル・エディション (初回限定生産) DVD 大停電の夜に スペシャル・エディション (初回限定生産)

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Amazon.co.jp WROTE
   クリスマスイヴの夜、東京全域が停電になってしまう。真っ暗な都会で繰り広げられる、一夜の人間ドラマ。主な登場人物は12人。閉店を決めたバーのマスター、その向かいで賑わうキャンドルショップの店員。そして愛人に別れを告げる中年男、エレベーターに閉じこめられた男と女…。無関係のようだった彼らに、思わぬつながりが見えてくる。
   ネオンの消えた東京に浮かび上がるのは、非常用電源やロウソクの灯り。その幻想的な光景が美しい。フランス映画などでも活躍する名カメラマン、永田鉄男のテクニックが冴えわたる。豊川悦司が演じるマスターがキーポイントの役どころで、バーで流れるジャズの隠れた名曲「ワルツ・フォー・デビー」が、ストーリーと絶妙にリンク。偶然が重なって彼のバーに集まる人々の関係性もおもしろく、観終わって、どこかのバーでジャズを聴きながら一杯やりたくなる。ただ背景の闇のように、それぞれのドラマがどれも暗めなのが難点。センチメンタル過ぎるのが残念でならない。(斉藤博昭)

停電だけあって、全体に暗い映像で静かでした。でもそれがまた新鮮でよかったよ。私は個人的に田畑智子の演技がとてもかわいかった。

あさやんは絶賛していました。映画館でみたかったらしい。

|

« たっきーの誕生会 | トップページ | そうじ力 »

コメント

私もDVDで観たんですが,こういう系,大好きなんで,心地よい気持ちになりました♪
不思議なムードのある映画ですよね~

投稿: marippe | 2007年1月22日 (月) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おうちシアター11 大停電の夜に:

« たっきーの誕生会 | トップページ | そうじ力 »