« もうすぐ七夕 | トップページ | サッカークラブ体験パート2 »

2007年7月 3日 (火)

おうちシアター34 マダガスカル

この映画、たっきーは真剣に観てました!!

動物園の動物達が園を抜け出して島へ行く話しなんだけど、たっきーにはとても衝撃だったらしい。

でもまだ草食動物と肉食動物の違いとかわかってないから映像だけで楽しんでた感じだけど、もう少し大きくなったらもう一度一緒に観たいね♡

まあとてもおもしろかったんだけどね・・・しいていえば、

ラ、ライアンをさがせにどことなく似てるんじゃないでしょうかー?

あ、でもねー、吹き替えの声を当てるのにあさやんと盛り上がってしまいました。

あとから調べたところ、

アレックス:玉木 宏
マーティー:柳沢 慎吾
メルマン:岡田 義徳
グロリア:高島 礼子
の4人の主演と

キング・ジュリアン:おぎやはぎ(小木)
モーリス:おぎやはぎ(矢作)
ペンギン隊長:アンタッチャブル(山崎)
ペンギン新人:アンタッチャブル(柴田)

だったらしく、それを念頭においてもう一度観てみようと思ってます。

ちなみに、高島礼子と柳沢慎吾はビンゴ☆だったよー。

でも途中からもしや、マーティーは柳沢じゃなくて、スピードワゴンの小沢じゃないかと疑い始めて、ストーリーよりもそればかりが気になり出した私達です(*´ー^`)ゞ

マダガスカル プレミアム・エディション DVD マダガスカル プレミアム・エディション "ペンギン大作戦"ディスク付 (初回限定生産)

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【ストーリー】
一緒にいればきっとだいじょうぶ!

大都会ニューヨークはセントラルパーク動物園の人気者、ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは仲良し4頭組。ある日、大自然にあこがれていたマーティはテロリストのペンギンズの計画にのって動物園から大脱走!
逃げだしたマーティを残りの3頭が追いかけたはいいけれど、ニューヨークのど真ん中で4頭とも人間に捕まって船で連れ去られてしまう。しかし、船から落ちてたどりついた先は・・・・・・なんと、アフリカの、マダガスカル島!!
エアコン、ごちそう、エステにサプリメントが大好きな都会生まれの4頭は、自然の中では生きられない!どうやったらこの島から脱出できるのか?弱肉強食の自然界で見つけた一番大切なものとは!?

Amazon.co.jp
   ニューヨークのセントラルパーク動物園に住むライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは大の仲良し。こんな4匹がひょんなことからマダガスカル島の大自然の中で生きることになるが、初の野生生活に4匹は大わらわ。しかも腹を空かせたアレックスの野生の血が目覚め、マーティらは獲物の立場に……。
   普通、動物が野生に帰るのは『フリー・ウィリー』などを代表するように“幸せ”な行為と考えられていた。それを逆手に取り、確かに幸せかもしれないが、その半面、命の危険はつきまとう現実を踏まえたところが斬新なアニメ。絵空事のハッピーエンドじゃないシニカルなネタ満載なのだ。でもそれがテロなどで明日のこともわからない、浮かれちゃいられない現代の空気にピッタリあっていて面白い。(横森文

|

« もうすぐ七夕 | トップページ | サッカークラブ体験パート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おうちシアター34 マダガスカル:

« もうすぐ七夕 | トップページ | サッカークラブ体験パート2 »