« 15、たらこクリームパスタ | トップページ | 15、さくらえび »

2007年9月29日 (土)

15、星をかった日

この本は、図書館でたっきーが選びました。

最近の絵本のストーリーはワンパターンだったので、なかなか新鮮なハナシだったよ。

たっきーは、お月様やお星様が大好きだから余計に喜んだかも。

ドワーフが出てくるんだけど、ドワーフといえば、ナルニア国物語や、ロードオブザリングででてこなかったけ?ちがったっけ?

油絵ちっくな絵がとてもきれいでした。

ジブリの宮崎さんも絶賛してるらしいよー

星をかった日 Book 星をかった日

著者:井上 直久
販売元:架空社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「MARC」データベースより)
秋です。今日は市場の出る日です。畑にできたカブのいいのを選んで積んで、みんな街へと急ぎます。「わたしのカブで買えるかな」 星を売るドワーフ小人にたずねると…。数えきれない星の中の、ひとつの星のお話。

|

« 15、たらこクリームパスタ | トップページ | 15、さくらえび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103146/8158108

この記事へのトラックバック一覧です: 15、星をかった日:

« 15、たらこクリームパスタ | トップページ | 15、さくらえび »