« 7、焼き秋刀魚定食 | トップページ | 10、いらっしゃいませ »

2007年9月 1日 (土)

おうちシアター43 トリック劇場版2

妹のちーちがとても好きだったドラマ&映画。

確か私が妊娠中つわりで苦しんでるときに、気分転換に進めてくれて、何度もDVDを停止してトイレに吐きにいき、ぼーと観た記憶があります。

昨日観たのはその続編「トリック2」です。

細かいところに笑いがたくさん隠されていて、こういうB級ネタが好きなあさやんはいちいち爆笑してました=███●

山田奈緒子と上田の関係、なかなかいいよね♡あべちゃんもいい味だしてます。

ドラマ、観てなかったので最初から全部みたくなってきたわ。

でも、ドラマも映画もシリーズを全部制覇してる人たちからは批判が続出なようですねぇ。むー。

だんだんトリックじゃなくなってきているとか?!

トリック -劇場版2- 超完全版 DVD トリック -劇場版2- 超完全版

販売元:東宝
発売日:2006/12/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Amazon.co.jp wrote
   深夜枠のTVドラマから劇場映画に進化。メジャー級になった人気と比例するように、この劇場第2作は、シリーズファンでなくてもすんなりと楽しめる仕上がりになっている。奇術師の山田奈緒子と物理学教授・上田次郎が立ち向かうのは、自分の信奉者を集めて島を支配する霊能者の筺神佐和子。彼女にさらわれた少女を助け出すため、島にやって来た奈緒子と上田は、佐和子に本当に霊能力があるのかどうかを見破ろうとする。
   佐和子役に片平なぎさを配したことで、「2時間ドラマ」のパロディが随所に登場。そこに漫才コンビ「ゆーとぴあ」のギャグなど、ゆるい笑いが華を添える。劇場版1作目は映画として成り立たないほどのばかばかしさもあった(そこが魅力でもあった)が、全体にまとまった楽しさとなったのは、主演コンビの息がさらにぴったりになったせいか。とくに今回は、『マトリックス』ばりのアクションから海中シーンにまで挑む阿部寛のがんばりに拍手を贈りたい。毎回オープニングに登場する“卵割れ”がシリーズ完結を匂わせつつ、ラストでは続きがありそうな気配を出すあたり、堤監督のユーモアのセンスはまたもや快調!(斉藤博昭)

|

« 7、焼き秋刀魚定食 | トップページ | 10、いらっしゃいませ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おうちシアター43 トリック劇場版2:

« 7、焼き秋刀魚定食 | トップページ | 10、いらっしゃいませ »