« 市岐商デパート | トップページ | 一足はやくクリスマス »

2007年11月 6日 (火)

おうちシアター46 ありがとう

週末、パパさんのリクエストで観ました。

パワーがほしいんだって(。→ˇ艸←)

赤井さん演じる古市さんの前向きで常にポジティブな精神に私もパワーもらったよ。

ガッツがあればなんだってできるんだなあと希望がわく映画です。

女房役の田中さんは、ちょっとひねくれた奥さんで、わたし的にはドラマ「ちゅらさん」のお母さんの方が好きだな~。

それにしても阪神大震災、怖すぎる!!

地震じゃなくて二次災害の火事がこんなにたいへんだとは思いませんでした。

うちにはまだ防災グッズがそろってないのでちゃんとそろえないとね!

ありがとう DVD ありがとう

販売元:バップ
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Amazon.co.jp
   阪神淡路大震災で被災した後、還暦を目前にプロゴルファー・テストに合格し、現在も活躍中の古市忠夫の奮闘を描いたヒューマン映画。前半は震災そのものを広大なオープンセットとCGで巧みに再現しているが、そのスペクタクル性よりもむしろ後半、主人公の忠夫(赤井秀和)が、町の復興と呼応するかのようにプロゴルファーを目指すにあたってのエピソードの数々が強く印象に残る。またクライマックスとなるプロテストのシーンでは、赤井の大らかな個性がドラマと巧みに融合し、スポーツ映画としても気持ちのいいカタルシスを味わわせてくれる。キャディ役の薬師丸ひろ子も好演。監督は秀作『Unloved』の万田邦敏と考えるとやや不満な点はあるものの、観る側に希望を与えてくれるという意味では十分合格点だろう。(増當竜也)

メーカー/レーベルより
1995年1月17日 阪神・淡路大震災発生
これは、再び笑顔を取り戻した人々の勇気と感動の実話。

●全国214館にて公開され、5億円の興収を獲得した大ヒット・ムービーが早くもリリース!!
●事実を基に制作された感動作!
●豪華キャストが共演!
●監督はカンヌ国際映画祭でレイト・ドール賞とエキュメニック新人賞を受賞した万田邦敏!
●多くの媒体に取り上げられた話題作!!

|

« 市岐商デパート | トップページ | 一足はやくクリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おうちシアター46 ありがとう:

« 市岐商デパート | トップページ | 一足はやくクリスマス »